2001年~2006年の5年間の英国駐在の記録を少しずつアップして行きます リンク歓迎!


by 2001-2006UK

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2001年8月3日 スイス旅行3~4日目

f0166749_12514644.jpg


グリーンデルワルドへ移動~





◆8月3日◆
インターラーケンからグリンデルワルドまで電車で移動。35分ほどで到着。ちなみにスイスの電車はほぼ定刻どおりに発着するので安心で~す。まず、荷物をホテルに預けて「フィルスト」へでかける。今日は天候に恵まれず憂鬱なままハイキングをしなければならなかったのが残念である。カッパは必需品。

f0166749_12531499.jpgf0166749_12532341.jpg

もやがかかった風景もまたおつなものである。牛が放牧されていてすぐそばを歩くので少しドキドキしてしまうが、おとなしいので安心。ここでもカウベルの音色が心地よい。

f0166749_12541285.jpgf0166749_12542164.jpg

ホテル「BELVEDERE」のレストランで夕食

スイスワインは作られる量も少ないし、その多くは国内で飲まれてしまい、外に出回ることが少ないとか。
ハウスワインでも十分美味しいです。

f0166749_136563.jpgf0166749_136145.jpg

部屋からは なだらかな斜面に点在する山小屋を眺められる。
f0166749_1365546.jpg
天気がいいにこしたことはないが、靄がかった風景も風情がある。が、お日様が顔を見せないと、気温も下がるので
服装には注意が必要。この日はフリースにウィンドブレーカーで丁度よいといった感じ。
インターラーケンでのあの暑さはなんだったのだろう。山の天気も変りやすく、午前中晴れていたかと思うと午後~雨なんてこともしょっちゅうである。帽子や雨具の用意は怠らないほうがよいかもしれない。



◆8月4日◆
雨は止んだが、くもり。仕方ないが、ユングフラウヨッホまでの登山鉄道の切符を購入。スイスパスで25%の割引だが、一人往復110スイスフラン(¥8,000)と高額。ヨーロッパ最高位の登山だから仕方ない。ただ、こんなに高いところまでよく鉄道を通したもんだと感心するばかり。

f0166749_1384173.jpg

f0166749_1385665.jpgf0166749_139677.jpg

山頂展望台からの眺め。この世のものとは思えない氷河。4000m級の山々。空気も少し薄いし、山頂の気温は-5℃。冬の間はスキー場としてにぎわうらしい。
登山鉄道で下山の途中で下車。そこからホテルまで2時間歩く。ただ、筋肉痛がピークで足の太ももが痛くて痛くてまともに歩けない。スイスに来る前には充分な体力つくりと筋力トレーニングが不可欠だと痛感する。と同時に情けない感情に襲われた(T_T)


f0166749_1311015.jpgf0166749_1311112.jpg


f0166749_13115030.jpgf0166749_1312485.jpg


ホテルで夕食。今日はスープやメイン、デザートもぺろりと食す。おいしい牛肉(子牛)はさすがにやわらかくておいしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆天候ばかりはどうすることも出来ないのが現実。で日ごろの行いが効いてくる。天気かくもりや雨かによってかなり印象が変ってくるし、楽しさも半減といった感じになるのは何処へ出かけても言えることだが、スイスに関してはそれがより顕著に表れる。
山の天候は変りやすいし、ほとんど曇り。だからこそ晴れた瞬間に見れる景色は最高のプレゼントだ。

◆かなり特徴的なのが、スイスという国は「ドイツ語」「フランス語」と公用語がいくつもある。電車のアナウンスも必ず「ドイツ語」「フランス語」「英語」が流れる。学校の教育でも両方教わるのだろうか?ジュネーブはフランス圏なのでほとんどフランス語か英語。レストランもフランス料理が多く、ツェルマットではイタリア圏でイタリアンが多い。

◆とにかく愛犬を連れた家族に遭遇する機会が多かった。犬とともに素晴らしい山を堪能している。犬も人間扱いでそれが普通なことのようである。ヨーロッパではどこに行っても犬を連れている。しかもしつけが行き届いておりモラル保たれている印象
[PR]
by 2001-2006UK | 2008-05-13 12:55 | スイス旅行2001

◆おしらせ◆

カテゴリ

全体
はじめに
英国生活2001
パリ旅行2001
スイス旅行2001
コペンハーゲン旅行2001
ロンドン
スペイン旅行2001
英国生活2002
湖水地方旅行2002
カメラ
フランス旅行2002
ブルージュ旅行2002
コッツヲルズ
フランスSKI旅行2002
英国生活2003
両親 来英

タグ

(6)
(2)

以前の記事

2011年 09月
2010年 02月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月

ブログパーツ

東京金融取引所

その他のジャンル