2001年~2006年の5年間の英国駐在の記録を少しずつアップして行きます リンク歓迎!


by 2001-2006UK

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2001年8月1日 スイス旅行1~2日目

f0166749_9201982.jpg


「ヒースロー空港」-スイス「チューリッヒ空港」~インターラーケンへ

※JAL「CREATIVE TOURS」のパック個人旅行を予約
8日間(ホテル&航空運賃込み)のパック。
ホテルは用意されたものの中から選ぶ。
                 £1128/2人 とかなりリーズナブル。






◆8月1日◆
朝6時半起床。7時出発。ヒースロー空港へ車で向かう。空港の周りには広いパーキングがある。その中の「PARKING EXPRESS」というPに停める。そこから巡回バスに乗り「ターミナル2」へ。9時55分発スイス航空803。
予定通りフライトし、1時間30分ほどでスイス、チューリッヒにある「クローテン」空港着。
荷物は最小限にとどめたのでスーツケースは使用せず、大型のリュックを機内に持ち込んでいたので乗り継ぎもスムーズに行えた。

クローテン空港地下1Fで「スイスフレキシーパス」を購入。このパスはスイス国内の(一部を除く)すべての鉄道やバス、湖船などに有効で、15日間の有効期間内に自由に選んだ日(例えば4日間のチケット)4日間のみ使用可能なチケット。ちなみにわたしたちは、スイス国内をすべて鉄道やバスで移動することになっていたので、移動日の4日間のチケットを購入。(332スイスフラン)日本円で約24、000/1人。少々高価だが、山に登る登山鉄道やロープーウェーなどが割引される特典がついているし、いちいちチケットを購入する手間が省けるのでかなり有効だと思われる。
このチケットを購入する際のポイントはあらかじめ紙にメモしておくこと。言葉ではなかなか通じにくいし間違えの恐れがあるのであらかじめ、1等でノースモーキングで2ピープルで、、、とメモして渡すとスムーズに購入することができる。

こうして13:40フローテン空港~インターラーケンオスト16:20着の列車に無事搭乗。初日は移動中心となった。
17時まえにインターラーケンのホテル「ROYAL ST GEORGES」にチェックイン。ここに2泊した。

f0166749_9242962.jpg

f0166749_925124.jpgf0166749_9251256.jpg
夕食はとりあえずチーズ          街のショーウィンドー
狙っていたわけではないが、ちょうどこの日は「スイス建国記念日」だった。インターラーケンの街中はにぎやかで花火まであがる騒ぎ。日本で観る花火に負けず劣らず豪華な花火が空を染めていました。少し得した気分。

スイスワインは安くて実にうまい。ビールもなめてはいけない!!水がおいしいためか?
この日はめちゃめちゃ晴れていたので暑いのなんのって、お陰でビールはおいしかったです。
それから、日焼け止め対策とサングラス・帽子は必需品です!!

◆8月2日◆
快晴。ホテルにてビュッフェ式朝食の後、登山鉄道にてラウターブルネンまで行き、ミューレンまでハイキング。

f0166749_9281528.jpgf0166749_9282463.jpg
ミューレンまでは歩いて1hくらい。気持ち良い山道で高山植物を眺めながら歩いた。遠くにはシルトホルンなどの3000m級の山々が見える。

f0166749_9292611.jpgf0166749_9293947.jpg

f0166749_930975.jpg


<ミューレンの村>
f0166749_9304043.jpgf0166749_9305011.jpg

ガイドブックには載っていないが、ちいさなロッジやコテージが点在しており、こういうところに泊まるのもいいかな?と思ってしまうのどかな村。シルトホルン向けのロープーウェーの発着場。

f0166749_931494.jpgf0166749_931599.jpg

f0166749_9323286.jpgf0166749_9324210.jpg

f0166749_933098.jpg
f0166749_9331034.jpg

標高2000mの湖にも生き物が生息していてビックリ!

f0166749_93466.jpgf0166749_9342137.jpg

ミューレンの村まで下山し、眺めの良いレストランでランチ
すべてケーブルカーや登山電車でカバーされているので不自由はないのだが、せっかくなら足で歩いてスイスの山々を堪能するほうがお勧め。ただし、かなり過酷なところもあるので、事前の体力つくりは欠かせないと思った。
とにかくひどい筋肉痛に見舞われることになるから~!!


f0166749_935404.jpgf0166749_9355034.jpg

ミューレンからラウターブルネンの村まで2時間半、過酷なハイキング。森林浴と滝によるα波を全身で浴び爽快な気分。汗まみれになりました~

f0166749_9371316.jpg

             スイスビールはとにかく美味い!
f0166749_937426.jpg

軽めの夕食。
心地よい疲れとともに爆睡でした。
[PR]
by 2001-2006UK | 2008-05-13 09:38 | スイス旅行2001

◆おしらせ◆

カテゴリ

全体
はじめに
英国生活2001
パリ旅行2001
スイス旅行2001
コペンハーゲン旅行2001
ロンドン
スペイン旅行2001
英国生活2002
湖水地方旅行2002
カメラ
フランス旅行2002
ブルージュ旅行2002
コッツヲルズ
フランスSKI旅行2002
英国生活2003
両親 来英

タグ

(6)
(2)

以前の記事

2011年 09月
2010年 02月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月

ブログパーツ

東京金融取引所

その他のジャンル