2001年~2006年の5年間の英国駐在の記録を少しずつアップして行きます リンク歓迎!


by 2001-2006UK

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2002年8月25日 ブルージュへ byユーロスター

f0166749_21325216.jpg


Waterloo8:20発-BRUSSEL12:10着 Brugge着 14:00 Hotel Sofitel泊






今回の旅は1泊2日なので荷物はほとんどなし。お気楽~。7時前に家を出発。WATERLOOの駅地下のPに着いたのが8時。休日のロンドンの朝はとても静かで車もまばら。今回のユーロスターは2等。
丁度一年前のパリは1等に乗車して少し贅沢だったので今回は2等。とはいえ、車内は広いし、新幹線と同等もしくはそれ以上快適。早朝の便だったので乗客もまばらでほとんど貸しきり状態だった。

電車は時刻通り、BRUSSEL MIDI(南駅)到着。それからすんなり入国でき、ブルージュ行きの電車に乗り換える。ここで少々トラブル発生!どのプラットホームに行けばブルージュに行けるか全く分からない・大汗係りの人に聞いても時刻表とにらめっこしても検討がつかない。聞く人によって言う事が違うので混乱した。
30分以上さまよい、挙句の果て地下鉄にも乗っては見たものの結局、南駅に戻れといわれ、立ち往生。でも驚いたのがこの国のほとんどの人は英語が流暢に話せるのだ。大変助かった。母国語はフランス語やオランダ語のはずなのに、英語も分かる。というかフランス人のように分からないふりは全くないので快く英語で受け答えしてくれる。

そんなこんなでようやく16番ホームで電車をGET出来、ブルージュに到着したのが2時半を回っていた。
まずはチェックインをして荷物を置くためHOTELへ直行。天気に恵まれたので市内案内用の遊覧船乗り場を目指す。イギリスはバンクホリデーだったので観光客もUK人が目立つ。大人も子供もおおはしゃぎで船に乗っていた。

f0166749_21375368.jpg
f0166749_21375912.jpg
f0166749_2138516.jpg
f0166749_21381135.jpg
f0166749_21381817.jpg


ブルージュは「橋」という意味。ブリュッセルの北西約100kmにあるブルージュは1km四方に入るくらいのとてもコンパクトな地方都市。50以上の橋が運河に架けられた「水の都」北のベネツィアとも言われている。

遊覧船に乗る前にチケットを購入。一人5ユーロ。これで30分くらいの遊覧を楽しめる。船頭さんは「英語」「フランス語」「ドイツ語」などで分かりやすく街や建物の説明をしてくれる。ラッキーなことにわたし達は船頭さんの隣に座ることができ、たまに日本語で話し掛けてくれた。

f0166749_21394251.jpg


f0166749_21412451.jpg
f0166749_21413363.jpg


日本人の観光客はかなり多いようす。沢山の古い橋をくぐっては気になる風景がひっきりなしに目に飛び込んでくる。夏もいよいよ終盤ともあって、日陰に入ると本当にすがすがしい空気に触れる事ができる。気持ちの良い遊覧だった。
ぜひともこの遊覧船には乗ることをお勧めします。


つづく~~
[PR]
by 2001-2006UK | 2009-05-08 21:40 | ブルージュ旅行2002

◆おしらせ◆

カテゴリ

全体
はじめに
英国生活2001
パリ旅行2001
スイス旅行2001
コペンハーゲン旅行2001
ロンドン
スペイン旅行2001
英国生活2002
湖水地方旅行2002
カメラ
フランス旅行2002
ブルージュ旅行2002
コッツヲルズ
フランスSKI旅行2002
英国生活2003
両親 来英

タグ

(6)
(2)

以前の記事

2011年 09月
2010年 02月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月

ブログパーツ

東京金融取引所

その他のジャンル