2001年~2006年の5年間の英国駐在の記録を少しずつアップして行きます リンク歓迎!


by 2001-2006UK

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2002年8月21日 ゴールデンジュビリー @バッキンガム

f0166749_9341993.jpg


大変ご無沙汰しておりました~~<(_ _)>
数ヶ月も更新滞ってしまいましたが、来てくださった方々、ありがとうございました。
今後は がんばって、更新していきますね~






今日はお友達チェコ人HANA待望の「London」!
天候にも恵まれ、彼女にとっては本当に思い出に残る旅となったはず。
私は運転手!
まずはじめに私はバッキンガムパレスに直行。パレス内を一般公開しているからだ。
なんと運のいいことに、衛兵交代まで見れた!!
生で拝見したのはこれがはじめて。

f0166749_9371925.jpg




f0166749_9374024.jpg

これは「CowParade」の一つでGoldenジュビリーを記念したモデル。
バッキンガムの庭にあった。

※ゴールデン・ジュビリーとは、エリザベス女王の在位50周年を記念するお祝いのことです。
パレス内の入場料は11ポンド。豪華絢爛、きらびやかなその内部は実際にQUEENが住んでいるということが想像できないような非現実的な空間。もっぱら社交の広間のみの見学なのでそれもそうかとも思うが。これは、英国の宝だとおもった。ルーベンスの絵や様々なお宝が陳列していた。


いやぁ、(宮殿の公開が)2年に一度とはいえ、丁度Goldenジュビリーの年だったこともあり、観光客の数は物凄かった。入り口での警備も。
当然ですが 宮殿内部の撮影は禁止でした・涙


それからわたしは「TATEモダン」へ。初めていくその近代美術館は2年前くらいにできたとても気になるミュージー。以前から行きたいと思っていたので、ようやくその願いが達成。中でも日本人、「柳 宗理」のカラフルな砂で出来た国旗の作品が一番のお気に入り。

f0166749_939360.jpg


ギャラリーのテラスからの「ミレニアムブリッジ」と「セントポール大聖堂」の眺め。

f0166749_9392218.jpg


この橋はテムズ川を渡る歩道橋。ギャラリー見物の後、もちろん歩いてみました。

f0166749_9394071.jpg


天気も良く、本当に散歩するには気持ち良い。しばらく川沿いを歩いた。時間の経過は早く、その後、「ハーヴェーニコルズ」へ移動。7時に屋上のレストランでみんなと待ち合わせているので、しばしお買い物を楽しむ。秋物がかなり充実していて、目にも美しい。思わず、赤のグラデーションのカーデガンをGET。みんな結構へとへとになっていたけど、LONDONを満喫したようだ。
[PR]
by 2001-2006UK | 2009-05-07 09:34 | ロンドン

◆おしらせ◆

カテゴリ

全体
はじめに
英国生活2001
パリ旅行2001
スイス旅行2001
コペンハーゲン旅行2001
ロンドン
スペイン旅行2001
英国生活2002
湖水地方旅行2002
カメラ
フランス旅行2002
ブルージュ旅行2002
コッツヲルズ
フランスSKI旅行2002
英国生活2003
両親 来英

タグ

(6)
(2)

以前の記事

2011年 09月
2010年 02月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 03月

ブログパーツ

東京金融取引所

その他のジャンル